なかなか起きられない朝に。寝起きがスッキリするおすすめアロマオイル

「西洋医学は信じられるけど、東洋医学はなんか怪しい。」

ちょっと前までの私は、こんなふうに思っていました。

でも、セルフお灸にハマったり、ツボの奥深さを知ったりしていくうちに、「なんかスゴイかも? 侮れないかも? 」と、ややその世界をのぞき見ている最中なのですが、“アロマテラピー”もこれらと似た部類になるそうで。

香りの力というのはなかなか侮れないもので、イライラしていたはずなのに爽やかな香りを嗅ぐとスーッと気持ちが軽くなる、という経験がわたしにはあります。

そこで、暮らしのなかでゆるりとアロマを取り入れはじめました。

私はとにかく、朝が弱く、1日中眠い。「寝ていい」と言われたらどこでも眠れます。寝るのが大好きなので、その反動なのか、起きるのがすごく苦手です。

朝の二度寝、三度寝は当たり前。一度でスパッと起きてしまえば体も心もさっぱりするのはわかっているのに、つい、また寝てしまう……。二度寝って、本当に良くない。でも睡眠欲に勝てない。困った。

ということで、香りの力を借りてスッキリ目覚めようと思ったのです。

今回は、寝起きや仮眠時にスッと起きられるアロマオイルをご紹介します!

目次

スッキリ目覚めたいときに「ペパーミント」

スッキリと言えばやっぱりこれ、「ペパーミント」です。

起床時はもちろん、昼食後、仕事や勉強を再開するときなどにもスパッと気分を変えられます。

朝使うなら、足元に1~2滴ほど落としてシャワーをあててください。蒸気と共にペパーミントの香りが立ち上がり、刺激でシャキッと目が覚めます。多すぎると目の刺激になったりするので、1~2滴ほどが適量です。

朝、シャワーを浴びない人は、大きめの桶を用意して足湯にするのもおすすめ。面倒に感じるかもしれませんが、慣れると足湯も楽なんですよね。

余談ですが、車や船などで酔いやすい方もお守り代わりにペパーミントがあると安心です。ペパーミントのさわやかな香りで気がまぎれて、楽に過ごせます!

背筋をシャンとしたいときに「ローズマリー」

「ローズマリー」は中枢神経刺激のある香り。脳に刺激を与えて、頭をスッキリさせてくれます。血圧が低くて体も気持ちもシャンとしない……そんな朝や午前中に使うのにぴったりです。

ディフューザーを使って芳香浴をするのも良いですが、サッと香りを嗅ぐだけでもずいぶん気分が変わります。

先ほどご紹介したのと同じく、シャワー時に足元に1~2滴垂らして目を覚ますのもおすすめ。ふわ~んと香りが立ち上がると、気分がパッと明るくなります。

また、「ローズマリー」は脳を刺激して記憶力を高める働きがあるとも言われています。資格の勉強をしている社会人や受験生にも適しています。

仮眠後でもシャキッと目覚めるための「レモン」

集中力が必要なときには「レモン」の香りを。眠くなったら仮眠をとって、目覚めたときにまた「レモン」の香りを嗅ぎましょう。シャキッと目が覚めます。

「レモン」の香りは中枢神経を刺激して、集中力をアップ&維持してくれます。

ある実験で、レモンの香りのする部屋とそうでない部屋で入力作業を行ったところ、レモンの香りがする部屋の方が入力ミスの割合が減少したということもあるそうなんです。「とにかく集中しなくては」というときに積極的に使っていきたいですよね。

「レモン」はエネルギーが湧き出てくる香り。なんとなく元気が出ないときにも役立ちます。

また、今のご時世は「感染症対策」も意識したいところ。そんなときにも「レモン」の出番。「レモン」には、免疫機能の活性化、優れた殺菌作用と消毒作用があると言われています。ディフューザーやスプレーで香りを室内に拡散してみてください。

スプレーは、水とレモンの精油を混ぜるだけでOK。簡単にエアーフレッシューナーとして使えます。スッキリしたいとき、空気をシャキッと爽やかに切り替えたいときにすすめです。

寝起きにおすすめのアロマ、ぜひ活用してみてください

寝起きに良いと言われる代表的なアロマを3つご紹介しました。

どれも、シャワーやディフューザーを使った活用方法ををご紹介しましたが、「面倒な手間なくサッと香らせたい」という方は、アロマストーンを使うのが一番簡単で手軽でおすすめです。

アロマオイルを石(アロマストーン)に垂らすだけでふわ~んと香りが広がります。

アロマストーンはディフューザーのように水を使わないし、アロマランプのように電球切れを気にすることもない、コンセントも不要で、コンパクトでどこにでも手軽に持ち運べるのも魅力です。

安価で買えるので、ぜひ活用してくださいね~! 

(有名なところだと、無印良品で税込690円で売られています。)

私もアロマストーンかアロマランプで香りを楽しむことが一番多いです。自分が心地よく続けやすい方法を探してみてください!

「なかなかスッキリ起きられない」そんなお悩みを解消するきっかけになれば幸いです。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

美容好き。最近はオーガニック&ナチュラルコスメを好んで使うようになりました。自然のパワーをもらえるような、香りと心地よさが好きです。アロマやハーブも独学で勉強中。楽しくやれる範囲で生活に取り入れています。

目次
閉じる