ヘアオイルを使った頭皮マッサージのやり方!オイルの選び方もご紹介

ヘアオイルはヘアケアに使うイメージが強いかもしれませんが、実は頭皮マッサージにも使えます。

頭皮マッサージは肩凝りの緩和や抜け毛予防などに良い効果を与えるので、ぜひ定期的にやって欲しいもの。

今回はヘアオイルを使った頭皮マッサージのメリットと、ヘアオイルの選び方、マッサージ方法などについてご紹介します。

目次

ヘアオイルで頭皮マッサージとするとどんなメリットがある?

ヘアオイルを使った頭皮マッサージは、以下の4つの効果が期待できます。

1.頭の凝りが解消されて気分スッキリ

頭皮マッサージを行うと、凝り固まった頭の筋肉が柔らかくなるので凝りが解消されます。

さらに、頭皮と首・肩はつながっているので、頭の凝りが解消されると、首と肩の凝りも緩和されるのです。

首や肩をマッサージしてもほぐしきれないときは、頭皮のマッサージもプラスするとつらい凝りから解放されるでしょう。

2.頭皮の血行が促進されて新陳代謝がアップ

頭皮に適度な刺激を与えると、血行が促進されて頭皮・髪の新陳代謝がアップします。

頭皮の血行が良くなると同時に顔の血流もよくなり、顔色がワントーンアップして見えるのもメリット。

くすみケアをいろいろと試したけれどイマイチ効果を感じられないなら、頭皮マッサージにトライしてみると、パッと明るい印象の肌色に近づくでしょう。

3.必要な栄養素が行き渡り抜け毛・薄毛の予防に

頭皮のマッサージにより血行が良くなると、血液と一緒に必要な栄養素が髪へ行き渡るようになります。

抜け毛・薄毛の原因の中に髪の栄養不足があるため、頭皮マッサージを定期的に行うと、抜け毛と薄毛の予防にもつながるのです。

4.リフトアップ効果によって若々しい印象に

頭皮は肩や首だけでなく顔ともつながっています。リフトアップのために顔のマッサージやスキンケアに力を入れている人もいますが、頭皮マッサージも効果的です。

マッサージによって頭皮を上に引っ張ると、顔の皮膚も一緒に上へ引っ張られます。もちろん1日、2日と短期間ではなかなか効果を実感しにくいですが、継続すればたるみやたるみによる小ジワにも良い変化を与えてくれるでしょう。

頭皮マッサージをするときのヘアオイルの選び方

ヘアオイルにはさまざまな種類がありますが、マッサージ用として購入するときには3つの注意点があるので事前に知っておきましょう。

1.続けやすく使い心地の良いものを選ぶ

ひとくちにヘアオイルと言っても、無香料のものや香り付きのもの、軽いテクスチャのものや重いテクスチャのものなど、アイテムごとに特徴が違います。

定期的なマッサージを続けるには、心地よいと感じる香り・テクスチャのものを選びましょう。自分の好みのヘアオイルが見つかるまで、いろいろと試してみると良いです。

2.悩みや肌質に合ったものを選ぶ

心地よさと同じく大事なのが、悩みや肌質に合ったものを選ぶことです。たとえば、頭皮が乾燥しているなら保湿力が高いヘアオイルが良いですし、皮脂によるベタつきが気になるなら軽いテクスチャのものが合います。

頭皮の状態をよく確認し、悩みの解消につながりそうと思えるアイテムを選んでください。

3.マッサージ用は植物性のものを選ぶ

ヘアオイルには植物性のものと鉱物性のものの2種類あります。鉱物性のものだと刺激となって頭皮が荒れる可能性があるので、頭皮マッサージ用のものは植物性を選びましょう。

頭スッキリ!ヘアオイルを使った頭皮マッサージのやり方

顔や髪、肩凝りなどに良い効果をもたらしてくれる頭皮マッサージは、実は難しくなくやり方は簡単です。方法を以下にまとめましたので、ぜひ参考にして今日からチャレンジしてみてください。

頭皮マッサージのやり方

  1. シャンプー前の乾いた髪をブラシでとかし、ホコリなどを落としておく。
  2. ティースプーン2〜3杯程度のヘアオイルを手のひらに出し、利き手の指をオイルにひたす。
  3. ブラシでとかすように指の腹を頭皮に当て、耳の上、頭頂部、額の生え際、頭頂部の順番でヘアオイルを塗っていく。
  4. さらにオイルを5滴追加し、指の腹を使って後頭部のえり足から後頭部に向かってヘアオイルを塗る。
  5. オイルが頭皮になじんだら、指の腹を使って頭皮全体をマッサージしていく。
  6. マッサージ後はオイルを洗い流し、いつも通りシャンプーを行う。

ヘアオイルで頭皮マッサージをするときの注意点はある?

頭皮マッサージをするときの注意点は、

  • 傷つけないよう爪を立てずに指の腹でマッサージする
  • 頭皮マッサージ後はベタつきが残らないよう念入りにシャンプーする
  • やりすぎると頭皮の乾燥につながってしまうので週1〜2回にしておく

などです。

頭皮はデリケートな部位なので、マッサージのやり方を間違えると頭皮を傷つけてしまったり、肌荒れを起こしてしまったりします。

また、マッサージ用のヘアオイルは酸化しないよう冷暗所に保管するのがおすすめ。注意点を守って髪や頭皮に良い影響を与えてあげましょう。

まとめ

頭皮マッサージは抜け毛や薄毛の予防効果やリフトアップ効果、肩凝りの解消効果が期待できるものです。

ヘアオイルを用意すれば簡単にできるので、ぜひ週1〜2回のスペシャルケアとして取り組んでみてください。

1ヶ月ほど続ければ肩凝り・首凝りに悩まされにくくなったり、たるみが気になりにくくなったりと効果を実感できるはずです。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

ブラック企業にOLとして勤めたのち、Webライターとして独立。得意ジャンルは美容、恋愛、節約、ファッション、オカルトなど。記名記事、専属ライターとして活動するWebサイトは多数あり。

目次
閉じる