足がパンパンで1日の終わりが辛い…!5分でできる足のむくみ解消方法

「夕方になると足がパンパンに張って辛い…」という方も多いのではないでしょうか?足のむくみがおきるのは、デスクに座りっぱなしや立ちっぱなしが原因で血流が滞っているからです。今回は疲れた日でも気軽にできる足のむくみ解消方法をご紹介します。

目次

むくみ解消方法1 血行促進マッサージ

むくみを解消する1つ目は、血行促進マッサージです。

足をマッサージすることで血流が促進され、むくみが徐々にほぐれてきますよ。

  1. 足首から膝の裏にかけて、手のひら全体でさすりあげる(片足5セットずつ)
  2. 膝の裏にあるリンパを3秒プッシュ
  3. 両手の親指を使って、ふくらはぎを中心から外側に向かってもみほぐす(片足5セットずつ)
  4. もう一度1〜2を行う
  5. すねの骨に合わせて、足の後ろから膝表のへこみまで、親指で流す(片足5セットずつ)
  6. 膝なんこつの内側にあるへこみを3秒プッシュ
  7. 足の甲側の中心にあるへこみ部分を3秒プッシュ

たったこれだけです。

マッサージはボディークリームやオイルをつけてから行うようにしてください。

むくみ解消方法2 むくみを軽くするストレッチ

続いてむくみを解消するストレッチです。

今回は一番簡単な方法をご紹介します。

それは正座をすることです。

自分の体重でふくらはぎに適度な負荷がかかり、血流を促進させる効果が期待できるのです。

また、通常の正座をするよりも、お風呂の中で行うことでより効果が期待できます。

温かいお風呂の中で行うことでより血行が促進され、正座ストレッチの効果もより期待しやすくなりますよ。

むくみ解消方法3 貧乏ゆすり

3つ目は貧乏ゆすりです。

実はむくみは貧乏ゆすりでも解消することが期待できます。

椅子に座って貧乏ゆすりをすることで、自然と踵の上げ下げ運動になります。

細かく動くことでふくらはぎに負担がかかり、むくみの解消効果につながります。

貧乏ゆすりは周りから見られると下品な行動に思われてしまうので、誰にも見られていないもしくは自宅に帰ってから行うと良いでしょう。

ちなみに貧乏ゆすりはマッサージと合わせて行うことで、よりむくみの解消効果が期待できます。

2つ合わせても5〜10分程度なので、むくみがひどくて辛い日はぜひ行ってみてください。

むくみ解消方法4 足つぼマッサージ

むくみ解消には足つぼマッサージも効果的です。

  1. 土踏まずの部分を、手の拳を使ってぐりぐりとほぐす
  2. 土踏まずの少し上で、足首をぐっと握ったときにへこむ部分(湧泉)を押し上げるように、3回× 3秒ずつツボ押しする

湧泉は万能のツボとも言われており、血行促進にもアプローチしてくれるので、むくみ解消にぴったりなツボです。

足つぼマッサージは痛気持ちいい程度の強さでおこないましょう。

むくみ解消方法5 足を心臓より上に上げる

むくみは足の血流が滞っているから起きるものです。

つまり、足に滞っている血流を上半身に流せばいいということになりますね。

こちらの方法はいたって簡単です。

まずは壁と直角になるように横になり、お尻を壁につけます。

そのまま足を上に上げるだけです。

直角で足を上げる体勢が辛い方は、いつも通り仰向けになり足首の下に枕や畳んだタオルを入れてみてください。

心臓よりも上に上げることでふくらはぎで滞っている血流が流れやすくなり、徐々にむくみが解消されていくでしょう。

むくみ解消方法6 ローラーを使ってふくらはぎを刺激する

最近ではローラーを使ったストレッチや筋肉のコリをほぐすのが話題となっていますね。

ローラーを使ってふくらはぎを刺激することでも、むくみ解消につながります。

ローラーを使う方法はとても簡単です。

ふくらはぎの下にローラーを入れ、そのまま上下に転がすだけ。

ローラーの突起物がほどよくふくらはぎを刺激してくれるので、血流促進につながりむくみが徐々にほぐれていくのです。

むくみに効果的な食材で予防しよう

むくみを解消するためには、食生活にも気を使うことが大切です。

食生活を整えることで体の水分量を調節でき、むくみの予防にもつながりますよ。

むくみ解消&予防に効果がある栄養素はタンパク質、ビタミンB群、カリウムの3つです。

タンパク質…肉や魚、豆類など
ビタミンB群…玄米、たらこ、レバー、アーモンド、しじみなど
カリウム…メロン、きゅうり、バナナ、かぼちゃ、芋類など

これらの栄養素を日々の食生活に積極的に取り入れることで、むくみの予防につながります。

ただし、あくまでもバランスよく食べることが大切です。

肉だけ、果物だけと食生活が崩れているとよりむくみを悪化させる原因となるので、注意してください。

毎日のむくみはその日のうちに解消しておこう!

むくみを解消せずそのまま放置していくと、どんどん悪化して、象のような足になってしまいます。

足がむくむとパンパンに張って痛いですし、重だるさのせいでなかなか仕事や勉強に身が入らなくなることもあるでしょう。

毎日のむくみはその日のうちに解消することが大切です。

今回ご紹介した方法はどれも自宅で簡単にできるものばかりです。

その日の気分に合わせて、ぜひ自宅で試してみてください。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

美容業界で4年間携わっておりました。そのときに学んだ知識を活かしながら、現在ライターとして活動しています。

目次
閉じる