注意!眼精疲労を放置すると目元やおでこのシワにつながる!どうケアすべき?

パソコンやスマホを毎日長い時間使う方に起こりやすい「眼精疲労」。頭痛や目の乾燥など体の不調だけにつながるだけでなく、「目元やおでこのシワ」にも影響を及ぼすことはご存知でしたでしょうか?

シワは美容にとって大敵なので、美肌をキープしたいならスキンケアだけでなく眼精疲労も予防・改善しなければいけません。

今回は眼精疲労とシワの関係と、眼精疲労によるシワを防ぐためのケアをご紹介します。すでに眼精疲労に悩んでいる方だけでなく、これからなる可能性がある方はぜひ参考にしてください。

目次

そもそも眼精疲労って何?目の疲れのこと?

「眼精疲労」というと、単なる目の疲れのことと思っている方もいるかもしれません。しかし眼精疲労と疲れ目は違います。

目のかすみやぼやけなどの症状が出ても、少し休めば回復するのなら「疲れ目」です。ところが、十分に休息をとったり目薬を使ったりしても回復しない場合は「眼精疲労」と考えられます。

眼精疲労では、目のかすみやぼやけ、乾き、頭痛などが出やすい症状です。眼精疲労になる原因はパソコンやスマホを長時間使うことだけでなく、ドライアイや白内障、コンタクトレンズを長時間使用することも含まれます。

眼精疲労を放置すると目元やおでこのシワにつながるのはなぜ?

眼精疲労と目元やおでこのシワは、一見あまり関係ないように思えます。

しかし、目がかすんで物が見えにくくなったとき、目を細めることでおでこにシワが寄ってしまった経験は誰にでもあるはずです。眼精疲労になると、しかめっつらをする機会が増えますから、頻繁に目元や額にシワが寄った状態になります。

その結果、シワが定着して目を細めたりしていなくても、シワが目立つようになってしまうのです。

そもそも眼精疲労になると、目の周りの血行が悪い状態が続きます。血行不良はシワができやすい要因の一つですから、目を細める行為以外にも困り顔をする、不機嫌な顔をするなど、あらゆる表情が目元・おでこのシワにつながると覚えておいてください。

眼精疲労による目元・おでこのシワを防ぐためのケア

眼精疲労による目元やおでこのシワを防ぐには、眼精疲労を治すアプローチとシワを防ぐアプローチの2通り必要です。

いくらシワを防ぐケアに力を入れていても、眼精疲労が治らなければシワはなかなか減りません。反対に眼精疲労を治すアプローチだけしていると、ちょっとしたことでシワが定着してしまうため、治るまでシワはどんどん増えてしまうでしょう。

では一体どんなケアを行えば良いのでしょうか?眼精疲労とシワにわけてそれぞれ説明します。

眼精疲労を治すアプローチ

眼精疲労を治すには、まずは白内障などの病気ではないか一度眼科で見てもらいましょう。

病気ではなく生活習慣に原因があると判明したら、血行不良により凝り固まった目の周りをほぐすことから始めてください。

目元の血行を良くするには、電子レンジで人肌程度の温度に温めたホットタオルを使う方法がおすすめ。1日数回ホットタオルを30秒〜1分ほど目に当てる習慣をつけると、徐々に血行が良くなり、凝りを含めた眼精疲労の症状が落ち着いてくるはずです。

それと同時に、

  • パソコン作業をする時間
  • スマホを見る時間
  • コンタクトをつける時間

も見直しましょう。

時間が長いほど眼精疲労の症状は悪化しやすくなるので、休憩時間を儲けたり、1日1時間でも使用または着用時間を少なくできるよう工夫してください。

目が乾燥するなどドライアイの症状も出ている方は、加湿器を使って部屋の湿度を調節するなど、周りの環境が乾燥しすぎないよう注意しましょう。目薬の使用も効果的です。

シワを防ぐアプローチ

シワを防ぐためには、目の周りの保湿ケアに力を入れることが重要です。フェイス用の保湿クリームを目元まで塗る方法でも効果はありますが、アイクリームでのケアをプラスしたほうが、目元のシワへダイレクトにアプローチできます。

アイクリームには目元の皮膚にハリを与える成分が入っており、頬などよりも皮膚が薄い目元でも使いやすい低刺激処方になっているものがほとんどです。シミケアは毎日コツコツと行うことが大切なので、使いやすいテクスチャで続けやすい価格帯のものを選びましょう。

アイクリームを塗るときは、目元の血行を促進させるためにマッサージをしながら塗るのがおすすめです。強い力を入れると皮膚を傷めてしまうため、やさしくなでるように塗ることを忘れないでください。

おでこのシワケアに関しては、フェイス用の化粧水や乳液などを使って保湿ケアをする方法で問題ありません。あとはおでこにシワが寄る表情を避け、眼精疲労以外の原因によるシワも防ぎましょう。

まとめ

眼精疲労は目の周りの血行を悪くしてしまい、シワが定着しやすい環境を作ります。さらに目のかすみによって物が見えにくくなると目を細めてしまうので、おでこや目元にシワが寄った状態になりやすいのも、シワができる原因の一つです。

シワのない目元・おでこを目指すには、眼精疲労を治すアプローチとシワを防ぐアプローチの2つを同時に行う必要があります。毎日コツコツ続け、シワの目立たない若々しい見た目を手に入れましょう。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

ブラック企業にOLとして勤めたのち、Webライターとして独立。得意ジャンルは美容、恋愛、節約、ファッション、オカルトなど。記名記事、専属ライターとして活動するWebサイトは多数あり。

目次
閉じる