[管理栄養士の週末レシピ] 春のハーブでおもてなしパスタ!ルッコラとあさりのボンゴレ・ビアンコ

春に旬を迎えるハーブの中でも、料理に取り入れやすい「ルッコラ」。

今回は、ルッコラと旬のあさりを使ったボンゴレ・ビアンコのレシピを紹介します。ルッコラの緑が映えるフレッシュなパスタに仕上がりますよ!

目次

ルッコラとあさりのボンゴレ・ビアンコ レシピ

準備(材料)

材料(2人分)

ルッコラ40g
あさり200g
スパゲッティ160g
にんにく1片
オリーブオイル大さじ4
白ワイン100ml
赤唐辛子(輪切り) 小さじ1
塩、粗びき黒こしょう各適量

作り方

1.あさりは砂抜きしておく。にんにくはみじん切りにする。ルッコラは食べやすい長さに切る。パスタを袋の表示時間より1分短くゆでる。ゆで汁は残しておく。

2.フライパンにオリーブオイルを入れて熱し、にんにく、赤唐辛子を加えて香りがたつまで炒める。あさりと白ワインを加えて、あさりの口が開くまで蒸す。

3.2.にパスタのゆで汁大さじ2を加えて煮詰め、パスタを加え、塩、こしょうで味を調える。

4.火を止めてルッコラを加えて軽く和え、器に盛り、完成。

ルッコラとあさりのボンゴレ・ビアンコ 管理栄養士のポイント

ルッコラは栄養豊富なハーブ!

ルッコラはアブラナ科のハーブの一種です。少し辛味があるのが特徴ですが、その辛味成分は抗菌作用や消化の促進などの効果があります。また、ルッコラは、カルシウムやカリウム、鉄などのミネラル、ビタミンCやビタミンE、βカロテンなどのビタミン類も豊富に含まれており、栄養豊富なハーブです。

その中でも特にビタミンCの含有量が多く、お肌のシミやそばかすなどが気になる方にはぴったりの食材となっています。レタスやキャベツよりも栄養が豊富なので、是非、日ごろからルッコラを取り入れてみましょう!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

グルメな管理栄養士として、美味しいものを食べて心も体も元気に、をテーマに活動中。美味しいグルメやカフェ情報から、オシャレで健康なレシピなどをSNSで発信。今日も美味しく楽しく”いただきます”。

目次
閉じる