肌荒れ予防に食べたい!旬のアスパラガスと白身魚のワイン蒸し

今の時期に旬を迎えるアスパラガスには、お肌のシミやそばかすから守るビタミンCやEを含んでいます。
そこで今回は、アスパラガスと、肌荒れ予防に役立つ栄養をもつ魚や野菜を組み合わせ、美味しく、お肌を綺麗にしたい人におすすめのレシピに仕上げました。

目次

アスパラガスと白身魚のワイン蒸し レシピ

準備

材料(2人分)

アスパラガス2本
たら2切れ
適量
ミニトマト6個
グリーンオリーブ6粒
黒こしょう、レモン各適量

<A>

白ワイン60ml
オリーブオイル大さじ1
小さじ1/4

作り方

1.アスパラガスは袴を取って根元2cm程切り落とし、斜め切りにする。白身魚は塩をふって5分程置き、水気をふき取る。

2.フライパンに1.、ミニトマト、オリーブ、Aを入れて加熱し、沸騰したら蓋をして5分程蒸す。

3.器に盛り、黒こしょうをふる。お好みでレモンを絞っていただく。

管理栄養士のポイント

肌荒れ改善に必要な栄養がたっぷり!

肌荒れの改善にはいくつかの栄養素が大切ですが、今回はハリのあるお肌に必要なたんぱく質、肌を紫外線などのストレスから守るビタミンA,C,Eなどのビタミンを摂れるレシピになっています。

白身魚のたらには良質なたんぱく質が、レモンと旬のアスパラガスにはビタミンC、トマトにはビタミンA、グリーンオリーブにはビタミンEが含まれています。

どれかひとつに偏らず、バランスよく様々な種類の栄養をとることが肌を綺麗にする近道ですよ◎

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

グルメな管理栄養士として、美味しいものを食べて心も体も元気に、をテーマに活動中。美味しいグルメやカフェ情報から、オシャレで健康なレシピなどをSNSで発信。今日も美味しく楽しく”いただきます”。

目次
閉じる