気分が沈む梅雨におすすめしたいお家でできるリラクゼーション5選

梅雨の時期に突入すると、

「わけもなく気分が落ち込む」

「なんだかテンションが上がらない…」

と悩むことが多い方はいませんか?

梅雨の時期は1ヶ月ほど続くため、できれば1日でも多く気分良く過ごしたいはずです。

そこで今回は梅雨に気分が沈む理由と、梅雨におすすめのお家でできるリラクゼーションをご紹介します。楽しい日を1日でも増やすために、ぜひ参考にしてください。

目次

梅雨に気分が沈みやすいのはなぜ?

梅雨の時期は低気圧の日が多くなるのですが、低気圧だと「自律神経」のバランスが崩れやすくなってしまいます。

自律神経は人間の体・精神の正常を保つための神経なので、乱れると精神的に不安定になってしまうのです。

梅雨の時期に、特に思い当たる原因なく気分が沈むのは、低気圧により自律神経が乱れて心のバランスが崩れていることが原因です。

また、梅雨特有のジメジメ感やむしっとした暑さなどの不快感から、精神的にストレスを感じることも、気分が憂鬱になることに関係しています。

梅雨におすすめ!お家でできるリラクゼーション5選

梅雨の時期に気分が沈むのを改善するには、自律神経を整えたり、気分がすっきりするような何かを行うのがおすすめです。

「とは言っても…雨だから外で思い切り遊べないし」と思う方のために、ここからはお家でできるリラクゼーションをいくつかご紹介していきましょう。

1.動画配信サイトで映画・ドラマ鑑賞

動画配信サイトで映画・ドラマ鑑賞をしながら、おいしいスイーツやドリンクを食べると、心身ともにリラックスできるのでおすすめです。近頃は期間限定で無料で視聴できる「お試し期間」を設けている動画配信サイトも多数あるので、そのようなものを利用すると娯楽費を節約できます。

おすすめのジャンルは恋愛系・感動系・アニメ・ドキュメンタリーなどです。ただし、こじれた恋愛モノやサイコスリラーなど、激しく感情をゆさぶる作品は余計に精神へストレスを与えてしまうため控えた方が良いでしょう。

2.ゆっくり読書をする

映画やドラマを見るのがあまり好きではない方には、ゆっくり読書をする方法がおすすめかもしれません。物語の中に入り込み、日常生活を一時的に忘れてみると、読み終えた頃には気分がすっきりしているはず。

こちらも、好きな食べ物・飲み物とともに楽しむと、リラックス度がアップします。また、作品ジャンルは慎重に選び、心にストレスを与えないようなものにしましょう。

3.バスタイムを充実させる

お風呂にゆっくりと入ることで気分をリラックスさせ、乱れた自律神経を整える効果が期待できます。

湯船に浸かるだけでも効果が期待できますが、入浴剤を入れたり、照明を落としてアロマキャンドルをつけるなどの方法もおすすめです。

入浴剤は値段で選ぶのではなく、自分が好きなメーカーのものや、心地よいと感じる香りのものを選ぶようにすると、幸福感がグッと高まり、リラックス効果もアップするでしょう。

4.半身浴を行う

時間に余裕がある時は半身浴も、梅雨の時期に気分が沈む方にはぜひおすすめしたい方法です。ぬるめのお湯に長い時間浸かる半身浴は、乱れた自律神経を整える効果が期待できます。やり方を説明しておきますので、ぜひ週末のリラクゼーションにいかがでしょうか?

半身浴のやり方

  1. 下半身にかけ湯をする。
  2. 5分程度湯船に浸かる。
  3. 顔・髪を洗う。
  4. 38〜40度のお湯に20分程度浸かり、半身浴をする。
  5. 体を洗う。
  6. 洗い流してお風呂を出る。

5.オイルマッサージを行う

マッサージオイルを使い、気になる部分をマッサージすると心身ともにリラックスできます。

サロンでやってもらうと3,000〜5,000円ほどの費用がかかりますが、自分でやる場合は1,000円程度のオイル代で済み、1本で1ヶ月ぐらいは使えるのでコスパが良いです。やり方は以下の流れを参考にしてください。

オイルマッサージのやり方

  1. 手のひらに適量オイルをとり出す。
  2. 気になる部位に塗る。
  3. 滑りがよくなったら、優しく肌をマッサージする。
  4. ベタつきが気になる場合は、濡らしたタオルでオイルを拭き取る。

オイルマッサージのポイント・注意点

  • 強く揉むより、気持ち良いと感じる程度がおすすめ。
  • 全身マッサージの時は、足先から頭に向かって行う。
  • 手が疲れてきたら、マッサージ終了のサイン。
  • オイルは心地よい香りのものを選ぶとリラクゼーション効果アップ。

まとめ

梅雨の時期に気分が沈むのは、低気圧により自律神経が乱れるからです。

理由なく「テンションが下がる」「気分が上がらない」という場合は、梅雨により心のバランスが乱れているのが原因と言えます。

そのような時は、お家でできるリラクゼーションを行い、自律神経を整えて心身をリラックスさせてあげましょう。

梅雨は1ヶ月ほどと長い期間続きますから、ぜひいくつかのリラクゼーション方法を試し、お気に入りの方法を見つけてはいかがでしょうか。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

ブラック企業にOLとして勤めたのち、Webライターとして独立。得意ジャンルは美容、恋愛、節約、ファッション、オカルトなど。記名記事、専属ライターとして活動するWebサイトは多数あり。

目次
閉じる